2007年11月06日

2008年度受験に関して

受験生にとってはそろそろ受験校の選定の時期が迫ってきましたね。
まずは私立専願か併願(公立を目標とする)かを決めなければなりません。

□気に入っている私立がある。
□スポーツが強い学校に行きたい。
□内申書がとてつもなく悪く、理科など苦手な副教科がある。

基本的には公立を軸に考えるのが主流ですが、上記に該当する人などは私立を検討されてもいいのではないだろうかと思います。
公立の偏差値によって目標学校を選定していただくのですが意外と公立も学校によって特色があるので狙う偏差値レベルの学校の情報を集めてください。
例えば
過去に女子商業高校だったので以前女性の比率が多く偏差値も男子に比べ女子の方が高いなどといったこともあります。
また大阪では去年より実施された学区変更で受験者の倍率が大幅に変化しております。
参考にできるデータが去年分しかなくおそらく今年も大幅な変動が予想されます。
しかし倍率はあまり気にせずまずは子供の行きたいと思える学校を早目から決定することが大切です。

また関西の受験情報を随時更新していきたいと思っています。
posted by 家庭教師2000紹介さん at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/6529567
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック